桶狭間ミニバスケットボールクラブ
トップページへカレンダーお問い合わせ

桶狭間ミニバスケットボールクラブ

サイトの概要

記事一覧

桶狭間の戦い【冬の陣】×WINTER CUPコラボ大会

ファイル 276-1.jpgファイル 276-2.jpg

 12月23日24日の2日間で飛島ミニバスケットボールスポーツ少年団さんとコラボして桶狭間の戦い【冬の陣】&WINTERCUPコラボ大会を行いました。全21チームに参加いただき盛大に開催することができました。
 初日は予選リーグ。なかなか声が出ない。1年間通して声を出すことを目標にしてきたチームとは思えない。こちらが声を掛けても反応がない。残念としか言いようがないスタート。そして、第1試合終了後、私自身は友人の結婚式で中抜け…。その後がんばっていたようですが、勝つことが大切なのではなく、過程が大事。当然子どもたちの努力を結果に結び付けたいと思うので「勝つこと」が悪いわけではありません。「勝つこと」で成長することもあるので。ただ…その後に起きた許せない出来事。世の中には「正しい」を定義することがとても難しいと思います。だって価値観が違うから。そして、正しいと思ってやったことだって他人から見たら悪いことにだってなります。だからこそ、自分の判断で正しいと思うことを選択できるようになってほしいのです。教育の最終的な目的は「自立すること」だと思っています。自分で考えて判断することが大切なのです。練習最終日に何気なく会話していたルールについてのこともそうです。学校でシャープペンをもってきていいのかという話。すごく些細なことですが、注意されないからもっていくというのはどうなのでしょう。なぜ、学校では鉛筆なのでしょう。そこには理由があるからです。その理由を考えた上で必要・不必要を判断して行動することが大切です。
 いろいろな価値観がある中で、押し付けられることを嫌がるのならこのチームにはいられないでしょう。だって、誰かが判断基準にならないと1つにまとまらないからです。だから、自分と合わないならやめてもらうしかないと思います。私自身は子どもたちのことを精一杯考え、愛情を注ぎ、成長して幸せになってほしいと思ってこのチームを立ち上げました。一人よがりにならないように多くの仲間に支えられ、多くの指導者から学び、多くの子どもや保護者とともに歩んできたつもりです。どんなときも謙虚に取り組んでいきたいと思っています。なので、是非お前の行動違うぞってときは声を掛けてもらえると嬉しいです。今回は2日間連続だったので夜は指導者の方々と懇親会。本当にありがたい時間でした。
 そして、2日目。サンタトーナメント。1回戦はコラボチーム対決でした。飛島J.kittysさんと対戦。前半苦しんだものの後半に離れてなんとか準決勝に進みました。
 準決勝は最近1勝1敗の小信ミニさんと対戦。少しマッチアップを代えてメンバーも代えて試合をしましたが、よかったと思います。最後まで気を抜かずやり切れてよかったです。
 決勝は名古屋EASTさんと対戦。県大会を終えてすごく伸びを感じましたが、こちらも簡単には負けられません。最後は2点差でしたがよく勝ち切りました。ディフェンスはよかったけど、オフェンスは課題だらけでした。優勝おめでとう!年内最後の大会を優勝で終えることができてよかったです。目指すは全員出して優勝です。さあ年明けからまた頑張ろうね。

 最後になりましたが、2日間ありがとうございました。クリスマスツリー作りにもご協力いただき心温まる大会になりました。参加いただいたチームの皆様。コラボした飛島の皆様。そして、桶狭間ミニの保護者の皆様本当にありがとうございました。なかなか落ち着いてお礼を言えないので本日の忘年会で思いっきり感謝の気持ちを伝えたいと思います。
 これでいよいよ1年が終わります。今年も1年無事に過ごせたのも多くの人たちの協力のおかげです。心から感謝しています。「ありがとうございました」