桶狭間ミニバスケットボールクラブ
トップページへカレンダーお問い合わせ

桶狭間ミニバスケットボールクラブ

サイトの概要

記事一覧

桶狭間の戦い【冬の陣】×WINTER CUPコラボ大会

ファイル 276-1.jpgファイル 276-2.jpg

 12月23日24日の2日間で飛島ミニバスケットボールスポーツ少年団さんとコラボして桶狭間の戦い【冬の陣】&WINTERCUPコラボ大会を行いました。全21チームに参加いただき盛大に開催することができました。
 初日は予選リーグ。なかなか声が出ない。1年間通して声を出すことを目標にしてきたチームとは思えない。こちらが声を掛けても反応がない。残念としか言いようがないスタート。そして、第1試合終了後、私自身は友人の結婚式で中抜け…。その後がんばっていたようですが、勝つことが大切なのではなく、過程が大事。当然子どもたちの努力を結果に結び付けたいと思うので「勝つこと」が悪いわけではありません。「勝つこと」で成長することもあるので。ただ…その後に起きた許せない出来事。世の中には「正しい」を定義することがとても難しいと思います。だって価値観が違うから。そして、正しいと思ってやったことだって他人から見たら悪いことにだってなります。だからこそ、自分の判断で正しいと思うことを選択できるようになってほしいのです。教育の最終的な目的は「自立すること」だと思っています。自分で考えて判断することが大切なのです。練習最終日に何気なく会話していたルールについてのこともそうです。学校でシャープペンをもってきていいのかという話。すごく些細なことですが、注意されないからもっていくというのはどうなのでしょう。なぜ、学校では鉛筆なのでしょう。そこには理由があるからです。その理由を考えた上で必要・不必要を判断して行動することが大切です。
 いろいろな価値観がある中で、押し付けられることを嫌がるのならこのチームにはいられないでしょう。だって、誰かが判断基準にならないと1つにまとまらないからです。だから、自分と合わないならやめてもらうしかないと思います。私自身は子どもたちのことを精一杯考え、愛情を注ぎ、成長して幸せになってほしいと思ってこのチームを立ち上げました。一人よがりにならないように多くの仲間に支えられ、多くの指導者から学び、多くの子どもや保護者とともに歩んできたつもりです。どんなときも謙虚に取り組んでいきたいと思っています。なので、是非お前の行動違うぞってときは声を掛けてもらえると嬉しいです。今回は2日間連続だったので夜は指導者の方々と懇親会。本当にありがたい時間でした。
 そして、2日目。サンタトーナメント。1回戦はコラボチーム対決でした。飛島J.kittysさんと対戦。前半苦しんだものの後半に離れてなんとか準決勝に進みました。
 準決勝は最近1勝1敗の小信ミニさんと対戦。少しマッチアップを代えてメンバーも代えて試合をしましたが、よかったと思います。最後まで気を抜かずやり切れてよかったです。
 決勝は名古屋EASTさんと対戦。県大会を終えてすごく伸びを感じましたが、こちらも簡単には負けられません。最後は2点差でしたがよく勝ち切りました。ディフェンスはよかったけど、オフェンスは課題だらけでした。優勝おめでとう!年内最後の大会を優勝で終えることができてよかったです。目指すは全員出して優勝です。さあ年明けからまた頑張ろうね。

 最後になりましたが、2日間ありがとうございました。クリスマスツリー作りにもご協力いただき心温まる大会になりました。参加いただいたチームの皆様。コラボした飛島の皆様。そして、桶狭間ミニの保護者の皆様本当にありがとうございました。なかなか落ち着いてお礼を言えないので本日の忘年会で思いっきり感謝の気持ちを伝えたいと思います。
 これでいよいよ1年が終わります。今年も1年無事に過ごせたのも多くの人たちの協力のおかげです。心から感謝しています。「ありがとうございました」
 

第4回アイチミニバスケットボールフェスティバル

ファイル 272-1.jpgファイル 272-2.jpg

 育成会が発足してから2回目になります。第4回アイチミニバスケットボールフェスティバルが開催されました。2年でよくここまで来ました。いろいろな人たちに助けられて、支えられてここまできました。これからもみんなで力を合わせて子どもたちのために頑張ることができるといいなぁと思います。

 試合は第1試合岩成台ミニさんと対戦。実はチーム発足当時からお世話になっているチームです。はじめて桶狭間の戦いをやったときから仲良くさせてもらっています。
 準決勝は葉栗北ミニさんと対戦。監督さんは同い年。家族を大切にしているところとか本当に尊敬しています。対戦するたびに力を付けています。
 決勝は本庄クラブさんと対戦。今年目標にしているチームです。今回も2点差で負けました。目標は高い方が頑張れますね。監督さんは人徳に溢れた人で本当にいろいろなことに気付かされます。
今回はできることを精一杯やった結果なので仕方ありません。負けているということは足りないということ。さあ何が足りないの?しっかり考えようね。

 最後になりましたが、ご参加いただいたチームの皆様本当にありがとうございました。そして、育成会スタッフの皆様おつかれさまでした。今回の結果をもとに東海カップチャレンジ大会が行われます。さあ新しいチャレンジです。頑張りましょう!

 写真は#11の復帰を願う子どもたちと共に名前を呼んでいる写真です。まずは退院を目指し焦ることなく一歩一歩進んでほしいです。

第3回OK‼カップ

ファイル 271-1.jpegファイル 271-2.jpegファイル 271-3.jpegファイル 271-4.jpeg

 11月23日(木・祝)に小信ミニさんと合同で第3回OK‼カップを開催しました。Оけはざまミニ・Kのぶミニカップなのか?О川・K保田カップなのか?分かりませんが毎年開催できてうれしい限りです。
 第1試合は佐屋さんと対戦。ハンドリングの練習をできていなくて試合に出せない子がいたのが残念です。4月から継続して伝えていることです。なぜやらないの?何度も伝えていますが、できないのは指導者の責任。やらないのは自分の責任です。じぶんの責任を果たさずに試合に出すわけにはいきません。だって、対戦チームも含めて周りも努力しているんだから。
 第2試合は鵜沼さんと対戦。今シーズン初対戦かな?背も高く、力強いプレーの多いチームでしたがなぜか初ものに強い。何も考えずに精一杯やれるのがいいのでしょうか?ここでも行動に移せない本人たちにも、周りに気を使わない周りにも厳しく伝えましたが、6年生なんだから考えようよ。6年生に対して求め過ぎなのではないか?と考えたり、厳しすぎるのではないかと思ったりすることもありますが、それは子どもの力を低く見過ぎているように感じます。桶狭間ミニの子どもたちはできるのです。勝手に子どもの伸びしろを奪わないように心掛けたいものです。
 準決勝は犬西ミニさんと対戦。伸び伸びとプレーしているのが印象的でした。きっと指導がよいのでしょう。今季初対戦ですがいい試合をできました。
 そして決勝…。なんと小信ミニさんと対戦。相手に勢いがありましたね。今シーズン初負けです。でも、いい試合でしたし、自分が想定している通り。ゆるーくなっていたところの差が出ていたと思います。ハンドリング大事だって。切り替え大事だって。ディフェンス大事だって。ルーズボール大事だって。
 今回の負けが意味のあるものになるようにするのは、自分たちだったと思います。過去は変えられない。でも、過去を意味のあるものにするのは自分たちなのです。さあ1から出直しですね。

 最後になりましたが、合同で開催しました小信ミニのO夫妻はじめ関係者の皆様本当にありがとうございました。そして、ご参加いただきましたチームの皆様。そしてなにより大会委員長でありますぐっさんの挨拶を聞けたことがなによりよかったです。これからもよろしくお願いします。

チャレンジカップ2017

ファイル 255-1.jpg

 8月28日(月)にチャレンジカップ2017を開催しました。もともと部活動を通年で頑張っているチームに夏の大会を開催したいと有志のメンバーで始めようとしたのがきっかけです。今回も女子は桶狭間ミニ以外はすべて小学校の部活のチームで出来たのでよかったです。決定してからも参加したいというチームもありだんだんと広がってきているのがうれしい限りです。来年度も参加したいチームの人は5月には決まってしまいますので覚えていれば声を掛けてください。
 また今年度は豊通ファイティングイーグルスさんが急遽支援していただけることになり、クリアファイルと試合の観戦チケットを提供してくれました。これからもみんなで地元のチームを応援していけるといいなと思います。これも、人のつながりで広がったこと。本当にありがたいです。
 さあ試合は、第1試合は如意小学校さんと対戦。昨年度比良西小学校にいて市スポで優勝された監督さんのつながりで参加いただきました。1年目にも関わらずいいバスケットをします。やっぱり指導者の色が出るなぁと感心しながら見ていました。
 準決勝は名古屋朝鮮初級学校さんと。1Q目にずっと期待するもなかなか殻の破れない子が・・・とうとう殻を破って成長した姿を見せてくれました。うれしかった。とにかく感動。これで14人みんな成長を感じられてすばらしい夏になったなって幸せでした。
 決勝は赤星小学校さんと。ここ最近ずっと負け続けていたので勝たせてあげたい気持ちと今回は3人有松小で出ているので勝ち負けよりもそれぞれ一人一人の成長を見たい気持ちとが混在していました。とにかくディフェンスがすばらしかったと思います。足は動きまくっていて小学校のチームにも参考になるような守り方ができたと思います。チャレンジカップとしては久しぶりの優勝になりました。

 とにかく成長が見られた1日でよかったです。終わった後にはみんなで夏の打ち上げもしました。楽しい1日。そして、夏の成果も出せて本当にやってよかったと思える夏になってよかったです。

 有松小の子どもたちもよくがんばりました。第1試合の競った試合も勝ちきったり、3試合すばらしいがんばりでした。お疲れ様。

 最後にご参加いただきました小学校の皆様。毎年協力していただきなんとか運営できてきます。一生懸命頑張る子どもたちの姿に支えられて、そして先生たちのつながりでなんとか今年もやりきることができました。ありがとうございました。 

桶狭間の戦い【夏の陣】

ファイル 252-1.jpgファイル 252-2.jpg

 8月26日(土)に桶狭間の戦い【夏の陣】(大府市民体育大会)を開催しました。冷房も入れてもらい最高の環境の中で14チームに集まっていただき楽しい時間を過ごすことができました。
 第1試合はパワフルキッズさんと対戦。今年度は初対戦になります。登録したメンバー全員で戦うことができてよかったです。
 第2試合は千秋ミニさんと対戦。春先とは違ってしっかりと力をつけてきているチームとの対戦でしたが、なんとか勝ちきり準決勝へ。
 準決勝は先週負けているKikkoミニさんと対戦。子どもたちの気持ちも乗っていて、先週と違い疲れも抜けてきていい試合でした。最後まで走りきって、足も動いていたのでよかったと思います。先週の修正点も修正され声も出ていたので成長が見られました。
 決勝は名古屋EASTさんでした。1Q目から変わらず足が動いてよかったです。想像以上に点数も離れました。夏の成果の出た1日でした。
 最後に優勝を分かち合い写真も撮りたかったですが、娘の夏祭りのために表彰式から抜けさせてもらいました。すみません。
 優秀選手賞は#11。夏大きく成長した選手です。自分がチームの中心にいることを自覚し、人間的にも成長を願っています。完全に今回は狙いにいっているなって伝ってきましたね。

 今大会は夏の成果を出すことができた大会だと思います。大変な夏だったし、練習もしんどい夏だったと思いますが、やりきって疲れも抜けてよかったです。さあ秋です。もう約半分終わってしまいました。どれだけ成長するか楽しみです。

 最後になりましたが、参加いただきましたチームの皆様ありがとうございました。そして、我がチームの保護者の皆様本当にありがとうございました。また、今大会に多大なる協力をいただきました大府ロケッターズのTさんありがとうございました。たくさんの感謝でいっぱいです。これからもよろしくお願いします。

ページ移動