リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー
桶狭間ミニバスケットボールクラブ
トップページへカレンダーお問い合わせ

桶狭間ミニバスケットボールクラブ

サイトの概要

記事一覧

一宮フェスティバル

 3月9日10日の2日間で小信ミニさんにお誘いいただき、一宮フェスティバルに参加させていただきました。会場は一宮市総合体育館です。全部で7面も取れる大きな体育館。こんな場所でプレーできることだけでも幸せです。
 先週の豊明カップがよい形で終われただけに期待もしていましたが・・・。そんなに甘くなかったですね。第1試合は扶桑ベルーガさんと対戦。今回はゴールデンアベレージで順位決定だったためとにかく点差を広げなくてはいけない。うちのチームには苦しいな。
そして、2試合目は佐屋さんと対戦。体格であれだけ勝られるとかなり苦しいですね。最後は2点差でしたが、負けたこと以上に動きがおかしいことがショック。ここに来て素人のようなプレーの連続は心が折られました。でも、全部自分の責任。練習が少なくなりボールを触る時間が短くなるとこんなにできなくなるのかと思うほど基本的なプレーができない。とくキャッチとシュートはひどかった。練習しようといっても残りもあとわずか。
 予選はゴールデンアベレージで勝ち上がり決勝トーナメントは1発目から主催の一宮さんと対戦。いい試合をと意気込んでみたものの苦しかった。あと少しのところでミスが重なる。今回も4点差までいってあそこで一気にというところで・・・残念。
 もっと残念なのはその後の試合。もう残り少ない試合の中で消化試合なんてないよ。何でワンプレーワンプレーを大事にできないのか?何で懸命にボールを終えないのか?とっても苦しい2日間になりました。
 最後にも話しましたが、「人のために」を考えられるプレーをしようと。まだまだ自分のことばかり考えてしまうけれど、他人のことを考えれば考えるほど自分の悩みなんてちっぽけだって捉えられるようになると思います。これはきっとここに書いただけでは伝わらないと思うので子どもたちには直接話したいと思います。

 最後になりましたが、運営いただいた一宮スクールのYさん、千秋のNさん、お誘いいただいた小信のOさんはじめ関係者の皆様本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします