桶狭間ミニバスケットボールクラブ
トップページへカレンダーお問い合わせ

桶狭間ミニバスケットボールクラブ

サイトの概要

記事一覧

OBUげんき杯

ファイル 268-1.jpgファイル 268-2.jpg

 11月3日(金・祝)に大府ロケッターズさんのお誘いでOBUげんき杯に参加させていただきました。いつも仲良くしているチームなので安心感がありますね。
 第1試合は安城バディズさんと前からプレッシャーをかけながらいい展開で試合をできました。気になるのは…ディフェンスの位置取り少しずつズレてきています。それが原因でファールになっていたり、身体が当たったりしている。今月は「ファールをしない」ことに力を入れていきたいと思います。スタンス・足の運び・ポジション取りを見直してしっかりと修正していきましょう。
 準決勝は小信ミニさんと対戦。ここ決勝や準決勝での対戦が多く、とても伸びてきているチームです。そんな相手にどこまでやれるか。ここでも#11の声を支えに4Q目にひっくり返しました。やっぱり自分たちを信じてくれる仲間がいることは力になります。ひっくり返したときの集中力は素晴らしい。
 決勝はJ.kittysさんと対戦。ここでも苦戦を強いられるも最後に逆転。技術的には周りの中の良いチームもだいぶ伸びてきているので、うちが停滞しているようにも感じますが、メンタルの成長が大きいです。勝負ところで落ち着いてプレーできていることが勝因だと思います。優勝おめでとう!

 大府ロケッターズの竹内さんはじめ関係者の皆様本当にありがとうございました。チーム大府の力を感じる素晴らしい大会でした。長年大府を支えてきたはずのMコーチとIコーチの影が薄くなっているのが残念でしたが…(笑)

 そして、今回からは退院するまで#11へメッセージを送り続けようと思います。
 今大会はあなたの声でみんなが頑張れました。ありがとう。そして、成長ノートにはあなたへの想いが溢れています。今日みんなでお見舞いへ行くと言っていましたが、みんなの顔を見て病気には負けられないと感じてもらえるとうれしいです。苦しみは分かち合い喜びは共有することができるのが本当の仲間です。みんなの想いはあなたへの愛で満ちています。ちなみに2人でとった写真を自慢しておきました!

第33回飛島村長杯

ファイル 266-1.jpg

 10月29日(日)にJ.kittysさんのお誘いで、第33回飛島村長杯に参加させていただきました。6年生の桶狭間ミニと4・5年生の桶狭間スターズの2チームで参加させていただき本当にありがたいことです。
 桶狭間スターズから…。
 初めて試合に参加した子もいたので勝ち負けは仕方がありません。でも、そろそろ長くいる子もいるので厳しく言えば危機感が足りません。所属しているだけで強くなったり、上手になったりするわけではなく、いままでの先輩たちの努力が結果になっているのです。特に5年生は人数が少ない分、いつでもレギュラーのような気持ちでいますが、現状では4年生に来年抜かれるのではないかと思います。はっきり言って現状でも大差はありません。4年生も最近一緒に練習する機会が増えたので厳しくいっていますが、自分のことばかり考えていてはいけません。周りにどれだけ気遣いができるのか?「人として」が基本です。人としての成長なくして桶狭間ミニは成り立たないのです。期待しているけど、きっと来年からスタートしていたら間に合いません。そろそろ本気で向き合うタイミングなのかなと思っています。今日は試合後に6年生の決勝を見ていたと思うので感じたり、6年生が伝えていけるとよいと思います。
 6年生はとにかく#11のためにという想いでチームがまとまってきたように思います。やっと全員が自分と向き合い成長を感じています。いいプレーばかりではないですが、それぞれが必死に戦う姿は見ていて気持ちがよいです。ただ、大切なのはやっぱり「人として」です。勝ったからよいわけでも、強いことが正しいわけではありません。勝ったときこそ、驕らず謙虚でいることが大事です。先日ジュニアのバスケを久しぶりに教えて感じたのは、まだまだ上があり教えることがたくさんあるということ。ファンダメンタルももっとしっかりできるし、まだまだ勉強することもたくさんあります。みんながどれだけ成長するかとても楽しみです。優勝おめでとう。そして優秀選手賞は#14。頑張ろうと決意したことが伝わってきました。やっと話を聞いてくれている。指導したことが入っていけば絶対にできると思うのです。自分と戦う勇気を与えてあげること。そして、自分を受け入れることができれば必ず成長します。がんばれ#14。
 
 新入団した選手、そしてコーチも増え、あとは#11の復帰を待ちながらよりいいチームになれることを目標に頑張ります。

 最後になりましたが、主催いただきました飛島の皆様、スタッフ関係者の皆様ありがとうございました。いつも温かくそして、やさしい仲間という空気はとてもうれしいです。また、対戦いただきましたチームの皆様ありがとうございました。
 これからもよろしくお願いします。

第25回津島・豊田通商カップ

ファイル 265-1.jpg

 10月22日(日)に津島ミニさんにお誘いいただき、第25回津島・豊田通商カップに参加してきました。
 先週に引き続きベストメンバーで臨めず残念でしたが、だんだんとチーム力が伸びてきていることを感じています。
 さあ、第1試合は佐織ミニさんと。小さいながらもガッツの塊のような相手によく引かずに戦えたと思います。成長を感じる一面がありながらもレギュラーを決めるには決め手に欠くできだったと思います。求めているレベルが上がってきているので。ここからは想いを共有できるか?すごく大切なところなので子どもたちに直接伝えていきたいと思います。
 準決勝はJBCさんと対戦。仲良すぎて年間何回対戦することやら。1Q目は継続して出していた成果が出てきた。考え方を伝えていくしかない。言葉だけをとってしまうと常に同じ状況なんてありえないから伝わらない。競った試合展開になりましたが、メンバーを試しながらチャレンジできていたのでよかったです。
 決勝は小信ミニさんと対戦。前半から勢いよく来るメンバーに対して苦しい展開で進みましたが、あきらめず戦う姿勢はよかったと思います。ここはポイントになるっていうところでディフェンスのポジション取りが悪いとぐちゃぐちゃになってしまいます。3~4種類くらいの守り方をしっかりと整理して使い分けれるようにしていきたいと思います。途中話しましたが、やっぱりチームで戦っているので戦術を理解するのはとても大切です。日ごろの練習から、わからないときにその場で聞くことを心がけてください。何はともあれうれしいうれしい初優勝です‼
 4Q目に#17を思い切って使いましたが、見事に答えてくれました。本当にうれしかったなぁ。気持ち1つでこんなに成長するものかと感心しました。ゴールに向かう姿勢は素晴らしかったと思います。オフェンスでいえば無理だったときの判断もよかったです。文句なしの優秀選手賞は#17です。
 最優秀選手賞は迷いましたが、#13‼先週のお休み分を十分に補う活躍でした。やっとヒザも曲がるようになってきて力強くプレーできるようになってきてこれからももっともっと期待しています。他にも候補がいたことが選手層に厚みを感じさせる1日になりました。
 ここでは書くべきか悩みましたが、あえて書きたいと思います。エースの離脱が長引くことになりました。チームとしても痛手だし、当然本人が一番悔しいと思います。でも、桶狭間ミニの仲間みんなで必ず支えていきます。これはどんなことがあっても絶対です。あなたの居場所はここなんです。戻ってくるまでみんなでチームを守りましょう。

 最後になりましたが、悪天候の中、様々なところで気配り心配りいただきました津島ミニの皆様本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

KIKKOオータムカップ

ファイル 264-1.jpg

 10月15日(日)にKIKKOミニさんのお誘いでKIKKOオータムカップに参加させていただきました。会場は愛・地球博記念公園体育館!長久手のIKEAがオープンした最初の週末。混雑を心配して早く出ましたが、確かに混み合っていましたが、大きな影響もなく到着!
 今回は主力2人がお休みで苦戦が予想されましたが、そういうときに他のメンバーがどうがんばってくれるか楽しみにしていました。ピンチはチャンス!!レギュラーを目指している子たちがどうがんばってくれるのかそこがポイントでした。
 そして、13人全員レギュラーにするという秋の目標を達成するためにも大切な1日になりました。
 第1試合は多度中さんと対戦。十分に試合に出せて全力で取り組めていたと思います。だんだんと気持ち(メンタル)については安定してきました。どんな時でもどんな状況でも自分の役割を果たすことに力を入れることが大切です。
 準決勝は知多ミニさんと対戦。必死に戦う姿が見られてよかったです。大切にしているのは戦う姿勢。ただ、レギュラーに関しては白紙に戻して競い合ったほうがよいと思います。ここぞというときの役割意識が低すぎるのではないかな。なぜ選ばれ、何をするためにコートに立っているのか考えてみてください。しかし、あなたたちの悔し涙に大きく期待している自分がいました。あなたたちの覚悟は伝わってきました。あーこのチームはまだまだ伸びるという確信を得た試合でした。
 3位決定戦はKIKKOミニさんと対戦。この試合は成長も課題も見られた試合。絶対に負けられないと後半にひっくり返すことができたのは成長。結局頼ってしまったり、大事なところの判断だったりは課題。そして、ファールについては審判やいろいろな指導者と意見交換。どんなことにも学びはありますね。

 個人賞は#15のセンターです。2人のセンターがお休みの中、大黒柱として最後まで走り切りました。技術的にも精神的にも成長が見られました。あなたのがんばりなしではこの結果はなかったでしょう。ありがとう。
 ただ…今回は迷ったので書きますが#5も#6も#10も#14も#17もみんなよかったです。ちなみに他の番号の子もよかったですよ。人それぞれできる基準が上がっているので。成果と課題をもっと1人1人に伝えていきたいと思います。まだまだ書きたいことはありますが…。
 
 最後になりましたが、KIKKOミニのS夫妻はじめ関係者の皆様本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 

部員大募集!!

桶狭間ミニバスケットボールクラブでは、一緒にバスケットを楽しんでくれる仲間を大募集します!!部活動も始まりバスケットの楽しさを感じているところだと思います。練習体験会を行いますので、是非一度練習に参加してバスケットの楽しさを感じて見ませんか?

*対象は5年生以下の女子に限ります。
*5年生に関しては人数が少ないため大募集です!たくさん試合に出ることができます。迷っている方などいらっしゃいましたら一度体験だけでも来て下さい。

練習体験会について
第1回
日時:10月9日  13:00~16:00
場所:桶狭間小学校体育館
持ち物:水筒・タオル・動きやすい服装・体育館シューズ

第2回
日時:10月15日 14:00~17:00
場所:桶狭間小学校体育館
持ち物:水筒・タオル・動きやすい服装・体育館シューズ

どちらか1回でも2回とも参加してもOKです。
参加費は当然無料です。
当日参加で事前の連絡はなくてもよいですが、当日クラブについてお話したいと思います。最初なので保護者の方が一緒に来れない場合は「お問い合わせ」からご記入いただき、お話できればと思います。
是非是非ご参加ください!!多くの方の参加お待ちしております。

ページ移動